カフェ時間のすすめ

朝の仕事前、ランチタイムに、仕事が終わってから…。
一息つきたいと思うタイミングは、人によって実に様々です。
そんな一息つきたいと思ったときに、自分のお気に入りのカフェでドリンクや軽食を楽しみながら過ごすことができたら、その後の時間をより有意義に過ごすことができます。

朝、仕事前にコーヒーを飲みながら一日のスケジュールチェックをしてみたり、仕事が終わってから大好きな本や雑誌を読みながら紅茶を飲んでみたり。
そんな有意義な時間を過ごすことができるように、お気に入りのカフェをいくつか持っておくと良いかもしれませんね。
ここでは、都庁周辺で人気の高いカフェをご紹介しましょう。

オーガニックハウス新宿三井ビル店

都庁前駅から徒歩3分という好アクセスな場所にあるのが、「オーガニックハウス新宿三井ビル店」です。
その名の通り、オーガニック野菜などを中心としたヘルシーなメニューが売りとなっており、ランチ利用のお客さんから人気があります。

野菜がたっぷり入っていてヘルシーなのに、ボリュームがあるということで、女性はもちろんのこと、男性にも人気があります。
日替わり弁当やケータリングメニューなども用意されているので、店舗で食べることができなくても、自宅や職場でこちらの食事を楽しむことも可能となっています。
ドリンクも豆乳を使ったものなど、こだわったものが多いですから、ティータイムの利用にもおすすめですよ。

バロンBaron

都庁から一番近いホテルである、新宿ワシントンホテル内にあるカフェ&バーです。
朝10時からカフェタイムの営業をしているので、ちょっと遅めの朝食にも便利です。
ランチタイムにはサラダとドリンクがついたカレーメニューを楽しむことができます。

こちらの魅力は、なんといってもホテルならではの上質な空間でのカフェタイムを楽しむことができるということです。
賑やかなカフェもいいけれど、静かなところでゆっくりと過ごしたいと思う方や、大切な方とカフェタイムを楽しみたいというときにおすすめな場所となっています。

ラシーン新宿店

ハンバーグメニューが人気のラシーンは、新宿センタービルにあり、都庁前駅からは徒歩5分という距離にあります。
平日は、朝9時30分から夜22時まで営業をしているので、ちょっと遅めの朝食や、仕事帰りにゆっくりしたいときにも活用することができます。

ランチタイムにおすすめである手こねハンバーグは、多くの方からクチコミで高評価を受けている品で、ハンバーグ好きな方はぜひ一度味わっていただきたいものとなっています。
ハンバーグの他にも、オムライスやカリー、ドリアー、サンドイッチなどのメニューを楽しむことができます。